Specialスペシャル

M3Dのサービスをご紹介します。

M3D(エム・スリー・ディー)

ナノよりもさらに小さなサイズのピコテクノロジーで、ナノサイズでは届かなかった髪の芯(毛髄質)まで完熟ミネラル溶液を届けることが可能になりました。

髪内部のケラチンたんぱく質やアミノ酸の結合が壊れてしまい痛んだ髪でも、その結合をしっかりピコテクノロジーで届けたミネラル成分が補修し、元に戻す働きをします。角化細胞である毛髪はひとたび破壊されると、今までは修復不可能と美容界では言われていましたが、21世紀に生まれた【ピコテクノロジー】を用いるとみるみる蘇ってきます。

M3D特許技術

M3Dカラー(ピコトリ・ピコカラー)のメリット

  • カラーの色持ちが良い
  • ツヤ感のある光沢でプリン現象が気にならない
  • くせ毛特有の乾燥・ゴワつきがスベスベに改善
  • ハイダメージで髪がパサツいてお悩みの方
  • 枝毛や切毛が発生しない(M3Dホームケア・ピココン使用者)
  • 取れかけのパーマヘアーも復活
  • さらさら手触り感を持続させたい方
  • コテ巻きで1日キープのセット力
  • 光沢のあるツヤが出にくい方
  • 自然を汚さない地球にやさしいシステム

今までのトリートメントとどうちがうの?

従来のトリートメントは、ただイオン結合で髪の表面に油やシリコンを覆うだけのものがほとんどでした。だから、サロンから帰ると1回か2回のシャンプーで取れてしまう場合が多かったのです。

でも、M3Dは従来のトリートメントのように「なにかで覆う」というのではなく、髪を健康にするものです。だから、髪そのものが健康になるため、持続性が長く、ご自宅でも髪質改善のまとまりのよい状態が長く続くわけです。

どうしてナノサイズじゃなくて、ピコサイズのミネラルを使うの?

キューティクルをこじ開けるために、通常他店では強い薬剤を使います。でも、強い薬剤を使わずにキューティクルを通り、さらにそのキューティクルの下の表皮をくぐり、髪の芯までミネラルや色素成分を届けるには、キューティクルの隙間よりもっと小さなサイズの液体が必要だったわけです。

ナノよりも小さいピコサイズの完熟ミネラル液だから、自然に素早く髪の芯まで浸透しますので、ダメージ部分をすばやく修正します。スキンケアにもご利用いただける内容のものです。

M3D ヘアギャラリー